ABOUT

どんなことができるの?

 オープンゴールでは、事前に活動を決めていません。利用者さんの想いをじっくり確認せずに先回りした支援を行うのではなく、利用者さんの想いや願いをスタートとして、安心感・達成感・幸福感につながるような活動を、一緒に考えていきたいからです。

 従来の施設で行われている作業やプログラムを導入し、それに利用者さんを合わせるのではなく、もう一度原点に立ち戻り、利用者さんひとりひとりにとって意味のある作業やプログラムを、これまでの支援方法にこだわらず、新たに創造していきます。

 活動内容は、ご本人と相談したり、これまでご本人が好きであったことや日ごろの様子などから考えるなど、利用者さんから教えて頂く姿勢を大切に決めていきます。ご本人が何がしたいか分からない場合もあると思いますが、大丈夫です。たとえ時間がかかっても一緒に探していきます。

 創作活動・身体を動かすこと・本を読むこと・音楽を聴くこと・自然を楽しむこと・様々な感覚を楽しむこと、のんびり過ごすことなどを通して、ご利用の皆様が生きている実感を持てることを一緒に行っていきます